自主練習~自由意志をどのように使うのか?~

Pocket

「今からの時間は自主練習の時間です。
1時間を自分が好きなように使ってください。」

このように監督・コーチ、指導者から言われたならばみなさんはどうしますか??

5e8df740fbeeb25f3719642149fae6cd_s

スポーツ選手には、このような“機会”が多々訪れると思います。
監督・コーチ、指導者が指揮する練習の時間だけでは実力の向上を図るのには限界があります。
自主練習をどのようにするのかによって選手生命が左右されるといっても過言ではないのでは?

 

さて、この1時間という自主練習の時間をどのように使うのかは自分の自由意志です。
一生懸命練習するのも自分の意志、何となく過ごすのも自分の意志。
自分が自分の行動を自分の意志で選択するということです。

20131024-66_ja
選択は自由だ。
しかし選択した人が選択したとおりに責任を負って生きなければならない。
一言(ひとこと)で「選択」には必ず「責任」が伴う。
だから自分の自由意志をもってよく選択しなさい。

 

成功を収めている選手は、自分の自由意志をもってよく選択していることはさることながら、自分の自由意志をもって自主練習をする時間を創出していることが特徴だと思います。

高校、大学の時にチームメイトの中でも特に活躍している選手の行動を観察したことがありました。
やはり活躍している選手は違いました。
朝5時からグランドに出て来て一人で自主練習をしていました。
練習後に早々帰宅したかと思いきや、食事をさっと済ませて再びグランドに出て来て夜遅くまで自主練習をしていました。

このように自分の自由意志によっていくらでも自主練習をする時間を創出することができます。

 

このことは、スポーツ選手に限ったことではありません。
人生においてもその時々に自分の自由意志をもってどのような行動をするのかによって成功・失敗が左右されるし、いくらでも自分の自由意志をもって時間を創出することができます。

みなさん、自由意志をもって、今後どのような行動をしようか?と考えてみてはいかがでしょう?

 

ラストメッセージ(by.鄭明析牧師)20130930-37-38_ja
自由意志をよいことにだけ使いなさい!
自由意志を悪いことに使ったら、誰かが捕まえて行って苦痛を与えなくても、
自ら滅び、自ら深い落とし穴に下って行って、死亡に行くようになる。

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
2018年、2019年には全国大会にて優勝。
日々、子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるため。
野球という文化・芸術を通して世界に平和の歴史を作ることが夢。
好きな食べ物は寿司、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚、一児のパパ。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP