スポーツが成せる業

Pocket

久しぶりの更新になりました。

わたくし事ですが、4月から日本を飛び出して韓国で生活をしています。

国際的な活躍をしている人の話を聞きながら「韓国での生活は~~な感じかなぁ」と様々に想像を膨らませていましたが、「実際」は想像と掛け離れていることばかりです。

「互いに理解し合うこと」が重要だと聞いていたけれども、言葉も思想も慣習も文化も全く違う人を理解することは「実際」には難しいことだと痛感している今日この頃です。

さて、言葉も思想も慣習も文化も全く違う人たちが互いに一つになれる場があります。

それは「スポーツ」です。

ボール一つあれば言葉は通じずともたちまち仲良くなれる。

これは“奇跡”としか表現できません。

鄭明析牧師は「スポーツも芸術だ」とおっしゃり、このような箴言をくださいました。

“文化芸術は地球村を一つにし、互いの縁を結べる、神様が人間にくださった最も良い贈り物だ。”

スポーツが成せる業。

スポーツがどのような力を持っていて、スポーツを通じてどのようなことができるのか、今後一層研究し、摂理スポーツから発信していきたいと思います!

 

 

P.S.
熊本にいる友人から状況を聞きました。

その傷が一刻も早く癒えますことを心からお祈り申し上げます。

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
2018年、2019年には全国大会にて優勝。
日々、子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるため。
野球という文化・芸術を通して世界に平和の歴史を作ることが夢。
好きな食べ物は寿司、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚、一児のパパ。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP