監督・コーチ必見~人を生かす采配~

Pocket

20151215-34_Ja

<短所>だけを見て、

捨ててはいけない。

<短所>を補えば輝く。

人もそうだ。

 

どのチームの監督・コーチも「人を生かす采配」をしようと日々努力していると思います。

 

・勝利という目的を達成するためには?

・今のチーム員全員が不平不満が出ないようにするためには?

・あの選手も頑張っているが、この選手も頑張っている・・・けれどもどちらかはベンチから外さなければならない・・・

 

様々な問題があると思います。

そのうちの一つの解決策が、冒頭にも書いたように、「短所を補う」という方法。

鄭明析牧師は長所を見て選び、短所を補うようにコーチしてくださいました!

これは斬新なことではない、と思うのは大きな間違いです。

長所短所を考えて、総合的に判断することが一般的だと思うのですが、鄭明析牧師は短所を補う、すなわち、短所が短所ではなくすると言ったんです!

 

監督・コーチは胸に手を当てて聞いてくださいね。

どうしたらその選手の短所を補うことができるのか?命懸けで考えたことはありますか??

短所があることを見つけても、その短所をどのようにしたら補うことができるのかについて命懸けで考えたことのある人は少ないと思います。

ぜひとも、この記事を読んだことをきっかけにして、選手の短所を見つけた時には「どのようにしたらその選手の短所を補うことができるのか?」と命懸けで考えてみてください!

采配が一目瞭然で変わると思います!

人を生かす采配になると思います!!

健闘を祈ります^^

 

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
2018年、2019年には全国大会にて優勝。
日々、子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるため。
野球という文化・芸術を通して世界に平和の歴史を作ることが夢。
好きな食べ物は寿司、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚、一児のパパ。

関連記事一覧

PAGE TOP