力の源(みなもと)

Pocket

人は生きていく中で様々なことに遭遇するのだが、
その際に必要とされるのモノは「力」。

体力、精神力、忍耐力、集中力、行動力、コミュニケーション能力、etc…

この世を生き抜くためには様々な「力」が必要とされる。

 

さて、この「力」はどこから来るのか?
何かがあるわけでもないが湧き出てくる「力」という存在とはいかなるモノなのか…

<詩篇28篇7節>
主はわが力、わが盾。わたしの心は主に寄り頼む。

 

以前、ある力士がテレビでコメントをしていた。

力というものは神様からの預かりもの。
精一杯使い切って時が来るとまた神様に返すもの。
本当に神様に感謝ですね。
この力を与えてくれて。

この力士のコメントが真理かどうかの議論はさておき、
私も神様から本当に多くの「力」を受けている。
空が飛べるようになったり、いきなり英語が話せるようになったりしたわけではない。
冒頭の御言葉の通り、心の頼みとするところが神様だということ。

ある人は家族や恋人から応援してもらうことが「力」になることもあるだろう。
ある人は自分の中に成し遂げたい目標があって、その目標に向かう自分の思いから「力」が来るだろう。
私は御言葉を学びながら神様について知り、学び、心の頼みを神様におくようになった。
力の源が何なのか?と問われたら、私は自信をもって神様だと応えたい。

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
2018年、2019年には全国大会にて優勝。
日々、子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるため。
野球という文化・芸術を通して世界に平和の歴史を作ることが夢。
好きな食べ物は寿司、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚、一児のパパ。

関連記事一覧

PAGE TOP