日記

スポーツにおける勝利の条件

2015年10月16日
Pocket

みなさんはスポーツをしながら日々勝利を目指して努力をしていると思いますが、勝利の条件とは何か考えたことはありますか?

 

聖書を読み進めながら以下の言葉が深く残りました。

【ヤコブの手紙1章19節】

人はすべて、聞くに早く、語るにおそく、怒るにおそくあるべきである。

 

この一節をスポーツ場面に置き換えて一つずつ見ていきます。

 

//

①聞くに早く

スポーツでは情報をいかに早く仕入れるのかがカギです。

対戦相手の情報、相手チームの作戦・戦術、グランドコンディション、気象状況、などなど。

データ班がプロスポーツの世界には存在していて、驚くほど細かい試合経過や個々人の選手の特徴・クセを分析しています。

試合中のリアルタイムの対戦相手情報も分析して選手に送っています。

女子バレーの日本代表がリアルタイムの対戦相手情報をもとにして作戦を組み立てて、試合に勝ったこともありましたね!

このように情報をどれだけ早く聞くかが勝敗を大きく左右します!

 

②語るにおそく

口を固くすること。

仲の良い人たちに自分のチーム状況を話してしまうことはNG。

大事な試合やシーズンが終わってから「実はね」と話すことが知恵です。

どこから対戦相手に情報が行ってしまうか分かりませんからね。

特に野球ではサインがバレてしまえば終わりなので、強いチームの場合には、「自分の家族だとしても話さないように」と情報管理を徹底しています。

すなわち、口が固くなければ敗北するリスクは増えてしまうということです!

 

③怒るにおそく

怒ることによってどうなるのか、みなさん考えてみてください。

・冷静な判断力を失う

・相手も味方も不快にさせる

・審判を敵にする

その他、どれだけ考えてみても決していいことが思い浮かびません・・・

怒らないこと、これも大切な勝利の条件です!

//

 

スポーツ界の一線で活躍されている方々にはぜひとも覚えていただきたい一節です!

 

 

スポーツにおける「勝利の条件」、みなさんはどう思いますか?