スポーツの練習に取り組むときに持つべき「向上心」~もっとうまくなろう!~

Pocket

 

みなさんは練習に取り組むときに
どのような心を持っていますか?

「向上心」を持って練習しよう!

そうのように
指導者の方にアドバイスを受けた経験があると思います。

 

が、、、

 

具体的に「向上心」って何なのでしょうか?

 

 

「向上心」を分かりやすく言えば
「もっとうまくなろう」とすることですね。

「もっとうまくなろう」と考えて練習に取り組むならば、
それは「向上心」を持っていると言えますね。

 

 

ここで
自分に問いかけてみてください。

 

自分は「もっとうまくなろう」としているのか?

 

「もっとうまくなろう」という考えを忘れると
現状に満足するようになってしまう…

 

 

「もっとうまくなろう」と考えて練習しよう!

 

「もっとうまくなろう」といつも考えて
今日も練習に取り組んでほしいと思います^^

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
2018年にはコーチとしてチームを全国優勝へと導いた。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるためだ。
野球という文化・芸術を通して歴史を作ることが夢。
好きな食べ物はラーメン、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚。(最近、パパになりました!)
キリスト教福音宣教会会員。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP