状況をひっくり返す“一手”~女子カーリング・韓国vs日本を観戦しながら~

Pocket

オリンピック期間の真っ貞中、
様々な競技にて善戦が繰り広げられています。

その中でも僕が見入ってしまった競技があります。
それは氷上のチェスとも呼ばれる「カーリング」です!

(今、女子カーリング・準決勝の韓国vs日本を見ながら書いています笑)

 

何がそんなに面白いかというと、、、

 

状況をひっくり返す“一手”によって不利な試合で勝利することができるということです!!

追い込まれた状況でどうするのか?
厳しい状況に置かれた時、どう打開するのか?

そこで出てくる“一手”には、
本当に心が動かされます…

(今、7対7でエクストラエンドに入りました!)

人は極限の状況において本性が出ると思います。
緊張して、身体が硬直した状況でも自分の持てる最大の実力を発揮することができるかどうか、、、

(最後、韓国が完璧にど真ん中に置いて決勝進出を決めました!!)

 

スポーツ場面に関らず、
生活の様々な状況の中で、
自分に不利な状況、困難状況の中で、
その状況をひっくり返す“一手”を打つことができるように、
日々精進しよう!と試合を見ながら奮い立ちました!!

 

オリンピックの各競技を通して様々に感じるものがあると思いますので、
時間のある方はぜひご観戦を^^

投稿者プロフィール

LDK
LDK
韓国在住。
少年野球チームのコーチ。
2018年、2019年には全国大会にて優勝。
日々、子どもたちと切磋琢磨しながら、野球チームの表象(モデルケース)を作ることに奮闘している。
日韓関係が悪化する中でも韓国の地で活動し続ける思いは一つ、日韓の架け橋になるため。
野球という文化・芸術を通して世界に平和の歴史を作ることが夢。
好きな食べ物は寿司、韓国料理の中ではタクトリタンとチャンポン。
既婚、一児のパパ。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP