日記

一日が24時間ではなくて30時間くらいあったらいいなぁ~と嘆くことなかれ!!

2017年2月27日
Pocket

 

 

一日が24時間ではなくて30時間くらいあったらいいなぁ~

 

 

 

 

そんな風に考えたことはありませんか?

 

 

「24時間」と聞くと、
時間がたくさんあるように感じるけれども、
実際に一日を過ごしてみるととても短く感じますよね。

 

なぜでしょうか?

 

今週、チョンミョンソク牧師が伝えてくださった御言葉が答えになりました!

 

「時間がたくさんあっても、実践してみたら少ない」

 

 

さて、
一日をどのように使っているのかを一度調べてみてみました。

 

・一日24時間という時間から寝る時間(6時間)を差し引くと、18時間。
・3食しっかり食べる時間(朝昼食30分・夕食1時間)を差し引くと、16時間。
・着替え・身支度・歯磨き・入浴の時間(合計1時間)を差し引くと、15時間。

 

なんと、一日が15時間に・・・

そこから仕事の時間+移動時間を引くと・・・

 

ブログを更新する時間は何処へ・・・となるわけです。

 

「わき目もふらずに競走するように実践しなければならないし、光をつかむように走りながら実践しなければなりません。」

 

実践するべきことを必ず実践することができるようにチョンミョンソク牧師がこのようにコーチをしてくださいました!

 

ブログ更新も然り、日々のトレーニングも然り。

 

「一日が24時間ではなくて30時間くらいあったらいいなぁ~」と嘆かずに、
“光をつかむように”実践するみなさんになることをお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA