イチオシ | コラム

人生はまるでサッカーの競技のようなもので、個人戦であると同時に団体戦である。

By on 2017年2月6日

人生はまるでサッカーの競技のようなもので、個人戦であると同時に団体戦である。

 

これは鄭明析牧師がサッカーを通して人生とはどういうものなのかについて深く教育してくださる言葉である。

しかし、この言葉だけを聞いたのでは一体何を言っているのか正直わからない。

 

鄭明析牧師は以下のようにこの言葉の解説と悟られた経緯を話してくださった。

Continue Reading

トピックス

オフサイドが廃止?!

By on 2017年1月20日

18日、FIFA技術部門の責任者がオフサイドの廃止などを盛り込んだ規則改定の試案を披露した。

規則改定試案
・オフサイド廃止
・前後半制から4クオーター制への変更
・10分間の一時退場(シンビン)を命じるオレンジカードの導入
・選手の公式戦出場を年間60試合程度に制限
・延長戦廃止
・ペナルティーシュートアウト戦の導入

なお、規則変更には、競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)の承認を得る必要があるとのこと。

以上、参考記事スポニチより。

7eab653ef4111d270b2049fef38c43bf_s

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

 

この規則改定に関して賛否両論あるようですが、
(わたくし個人的な意見としては)オフサイドのないプロサッカーを一度見てみたいなぁと思っています。
みなさんはいかがお考えでしょうか?

オフサイドが廃止されるのか否か、今後の動向を見守りたいと思います。

Continue Reading

データ分析

第94回全国高校サッカー選手権の試合データ分析②

By on 2016年1月10日

摂理スポーツより、先日に引き続き、第94回全国高校サッカー選手権の試合のデータ分析結果とその結果から“何を”学ぶことができるか?をご紹介します!

 

早速ですが、こちらをご覧ください↓↓

 

20160110

 

分析対象は第94回全国高校サッカー選手権の準々決勝までの44試合です。

円グラフは先制点を決めたチームの勝敗を示したものです。

サッカーは点差が大きく開くゲームが少なく1-0のゲームが多いので先制点が決勝点になり得ることが多いとは思いますが、先制点を決めたチームの勝率は72.7%でした!!

 

 

さて、このデータ分析結果から何を学ぶことができるのでしょうか。

「先んずれば人を制す」「先手必勝」という言葉がありますが、まさにその言葉の通りの結果を示しているではないかと思います。

スポーツのみならず、何事も「先」を制するということは大切な戒めです。

 

鄭明析牧師はこのようなコーチをしてくださいました。

20151120-9_Ja

5分だけ早くやれば、「時間の主人」になって、治める。

 

たったの5分。

5分先を行くか行かないかによって「時間の主人」になるか、あるいは時間の奴隷になるかが左右されます!

 

人生の中で「先を行こう」と思うならば「5分だけ早くやろう」と考えて行動してみましょう。

(例えば、何か待ち合わせをした時には5分早く行ってみる。)

 

みなさんが5分早くやって、時間の主人になって、様々な分野で先を行く人になることをお祈りします!

 

 

 

*摂理スポーツで扱うデータ分析の方法・結果や図表の転載、または学会等での使用はお断り致します。(2016/01/10)

Continue Reading